C Therapy

自律神経を取り戻すセラピー

C Therapy

Stress
自律神経とストレス

自律神経の乱れはどこからはじまるのか?—それは、ストレスです。精神的なストレスはもちろん、ディスプレイの強い光、長時間労働、低気圧など、身体的なストレスも影響します。これらによって自律神経は「臨戦」モードになります。呼吸と脈拍は早くなり、ホルモンバランスは崩れ、正しい機能を保てなくなります。この臨戦モードは徐々に「ゆがみ」として固定され、慢性的な不調に発展します。

頭痛、不眠、重度の肩コリ、過緊張、多汗、パニック、動悸、めまい、耳鳴り、消化不良、胃弱、抑うつ、PMS


Mechanism
頭、内臓、3つの首

自律神経の緊張は、からだのどこに現れるのか?—それを考えると、整える場所はおのずと決まってきます。まず、スタートは「頭」、次に「内臓」が反応します。頭と内臓が循環不足で重くなると、からだのバランスを保つために、首、足首、手首の「3つの首」が収縮します。自律神経が制御できなくなった方には、これらの場所に必ず強い緊張がみつかります。あとは、それをほどくだけです。


f:id:mlzk:20190603093044j:plain

Fascia
筋肉や骨よりも「膜」

マッサージや整体は、おもに筋肉や骨にアプローチします。しかし、自律神経のセラピーでは「膜」を中心に考えます。神経の緊張信号は、隣接している「膜」を緊張させるからです。「筋膜」「横隔膜」「硬膜」など、施術ではいくつもの膜を順番にゆるめていきます。やさしく触れるタッチで、窮屈になってしまった神経の通り道にスペースを作ります。小さな力で、神経のはたらきに大きな変化をもたらします。


f:id:mlzk:20181030095556j:plain

Body & Mind
リラクゼーション&整体

リラックスしたいけど、ゆがみも整えてほしい。あなたのわがままを叶えます。やさしく触れるタッチは「リラクゼーション」の効果だけでなく、からだの防御反応を起こさせずに「整体」をするのに好都合です。また、頭、内臓、3つの首を「整体」することで、生理学的な「リラクゼーション」が得られます。リラクゼーションサロンであり、整体院でもある。そんな場所を提供しています。


f:id:mlzk:20190407102750j:plain

Cranio
「C」は頭蓋骨

C Therapyの「C」は、英語で頭蓋骨を意味する「Cranio」の頭文字です。頭は自律神経の司令塔。C Therapyの特徴は、頭を中心に、内臓、3つの首など、緊張が広がってしまった場所をほどくこと。「膜」を解放することで、深いリラックスと確かな整体効果が得られることです。何をやっても改善しなかった不調、解消しないとあきらめていた不定愁訴のお役に立てます。


Reserve
施術を受けてみる

セラピスト
丸山和訓(まるやまかずのり)
1981年生まれ / 東京都出身

リラクゼーション業界の経験を経て、現代の不調は「神経疲労」から生まれるものだと気づき、自律神経に特化した個人セッションをはじめる。からだに対する考え方はホリスティック。解剖学からトラウマまで、広く研究しています。
— ライセンス —
UI認定 クレニオ・セイクラル・セラピーⅠⅡ
ITM認定 タイヨガボディワークⅠⅡ
teateセラピー ベーシックコース

f:id:mlzk:20190423214703j:plain

セッションルーム
JR中央線・総武線『西荻窪』駅 / 徒歩10分
のどかな住宅街の小さな一室を借りています。隠れ家スペースゆえ、詳細の住所はご予約後にお伝えします。完全個室のため、まわりを気にせず施術が受けられます。初回は抵抗感があるかもしれませんが、どうぞ安心してお越しくださいませ。

料金 / 時間
・6,000円
<クレジットカード可>

セッションのお時間はからだの状態によってマチマチです。ヒヤリング、施術、セルフケアのアドバイスを含めて、60分の枠をとらせていただいております。

注意事項
お越しいただいた服装のまま施術を行います。スカート以外でお越しください。フードのある服、ジーンズなどの厚すぎる素材は施術がしにくいので、ご配慮いただければ幸いです。ご希望の方には、お着替えもご用意しておりますので、当日で良いのでお申し付けください。